藤村勇気の総合恋愛会話教材

女性が嫌がる会話

読了までの目安時間:約 4分

 

女性はどんな会話がイヤがるのか?基本中の基本です。


ただ、女性との会話が上手く弾まない場合は、
知らず知らずのうちに女性が嫌がる会話を
してしまっている可能性があるんですね。


ですから、確認の意味も含めて女性が
嫌がる会話はどういったものかをお話していきます。


自慢話

上司の自慢話を快く聞ける人は、
そうはいないと思います。


他人の自慢話って、退屈なんですよね。


笑顔で聞いてくれているフリをしても
内心ではめんどくさいと思われている場合が多いです。

「ここで褒めないきゃいけないのか・・・・」


こう思われながら、会話をされている可能性が非常に高いわけです。


話すことがめんどくさいと思われだすと、
良い印象を持たれていたとしても、そこから
一気に冷めてしまいます。


ですから、極力、自慢話はしないようにするのが無難です。


会話が上手になれば、自慢話でも
面白おかしく話せたりするのですが、


女性経験が少ない場合はどちらにせよ、
自慢話はデメリットの割合のほうが高いので
しないほうが良いです。


下ネタ

女性と性的な関係になるためには
下ネタ外せないだろ!!!


まあ、間違ってもいないのですが、
タイミングはかなり大切です。


例外として、ノリの良い女の子(ギャルや学生に多い)は
下ネタトークで華が咲くこともあります。


ただ、基本的には、
下ネタはかなり仲良くなってから
話すものだと考えてください。


また、かなり仲良くなったとしても
ユーモアのがない下ネタはキモイと
思われることも覚えておきましょう。


ですから、仲良くない場合は、
ユーモアで下ネタを話したとしても
チャラいと思われたりするので、


女の子の身体についての話(胸の大きさ、体重、体のラインについて聞くなど)や
セックスに関連するお話はやめておきましょう。


あまり女性が食いついてこない話題

話しをしていて、
女性の反応が悪いなと感じたら、
話題に問題があるのかもしれません。


例えば、ガンダムの話を
延々とされても、男同士なら
盛り上がるかもしれませんが、


女性は聞いていてもつまらないのは
理解できるかと思います。


つまらない話を延々とされると

「この人はあんまり空気が読めないんだな」

と思われますので、女性の反応が弱いなと思ったら、
話題を変えることを意識してください。


そして、自分が好きな話が必ずしも
相手も好きではないということを根本的に
理解しておきましょう。


そうすると、自然と、自分本位の会話が
なくなっていき、相手がメインの会話が大切だということに
気づくはずです。



一例には、なりましたが、女性が嫌がる会話についてお話ししました。


自慢話や下ネタが嫌がられるのは
よく分かると思いますが、


女性が興味のない話題を延々と話すということは
結構やってしまいがちな人が多いので本当に注意してください。

 

会話術   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

おススメ教材教材一覧

TOPへ戻る