藤村勇気の総合恋愛会話教材

女の子に対し、アドリブ対応ができるようになりました

読了までの目安時間:約 3分

 

会話教材のご購入者さんの
生のご感想を掲載します。



藤村先生

いつもお世話になっております

最近、会話商材を音読しています^^b

全てではありませんが、ポイントになる大事な部分を
マーカーで色付けして、トイレやお風呂に行ったとき等に
繰り返し口に出して身につけるような練習をしています^^v


会話教材を読んで頭では理解できているが、
女の子を目の前にして、ナイスなユーモアが口から出てこなくて
”もったいないなあ~”と感じた為、改善策として音読を始めました。

すると、女の子に対し、咄嗟にアドリブが必要なときにも
頭ではなく、体が反応してくれて、クイックな反応が出来るため
女の子の反応も上々です^^b

まだまだ修行中ですが、頑張りたいと思います。



会って話している時は、
返事の間が長いと沈黙になります。


アドリブで良い切り返しが
できれば最高ですが、できなくても、


あまり間を空けずに普通の切り返しは
しないといけません。



普通の返しをしている間は、
口説ための会話に直結させていくことが
難しくなりますので、



結果的に口説き落とすに
時間が掛かってしまいます。



良い返しをするためには、
やはり、ユーモアが必要です。


ユーモアがなければ、
口説くための労力がかかる。


ユーモアさえあれば、
口説く労力は一気に軽減される。


色々な捉え方が出来ると思いますが、
ユーモアのセンスを磨く修業中の時は、
色々と大変な思いもするかもしれません。


ただ、ユーモアを身に付けることから
逃げていても、恋愛が上手くなるかといえば、
僕の口からは、上手くはならないとしか言えません。


ユーモアを避けて、他の方法を探すという選択も
あるかもしれませんが、そういう人こそ、詐欺商材に
引っかかってしまいます。


男なら、逃げの選択ではなく、
立ち向かう選択をしましょう。

 

ご購入者様のお声   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

おススメ教材教材一覧

TOPへ戻る