藤村勇気の総合恋愛会話教材

会話のイケメンの章を7日間実践した購入者さん

読了までの目安時間:約 8分

 

感想文は、藤村さんのメルマガ転載です。






藤村さん、お久しぶりです。○○です


僕はメルマガで紹介している数々の成功談を見て、
とても焦っています

なぜかというと、
真面目に会話術に取り組んでいなかったからです

購入してから1年半ほど経ちますが
女の子と何かあったというのがまるでありません(泣


少し前まで受験生だったので言い訳が出来ましたが、
腑抜けて真面目に勉強せず、
なし崩し的に浪人したのに勉強していないので、
もはやただのニートです


最初は
「充電期間も必要だ」
とか思っていましたが

暇すぎてイヤになってきました


最近は、現状を変えたいと思って
今までやったことのないアルバイトでもしようかな
と思っています


そして、これを機に
会話術を真面目に取り組もうと思うのですが

女の子が多かったり、会話術を実践しやすいような
オススメのアルバイトってありますか?
引用:【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック




koe
藤村さん、どうも^^ ○○です


昨日からバイトが、始まりまして
今日、二日目が終わりました

バイト先は良い人が多そうなので
何とか続けられそうです(ニコ)

初日は
「声に覇気がない」とか
「声のトーンを上げろ」とか結構言われまして
軽く落ち込んだのですが

「会話のイケメンの章をしっかり出来ていないからだ」と
実感できた良い機会だと捉えて、頑張ったところ

今日は特に何も言われなかったので
昨日より出来ていたんだろうと思っています^^

それで今日言われたことなのですが

相手の言葉が聞き取れなかったときに
「はい?」と聞き返すのはやめろと言われました

「相棒」の見すぎなのかもですが(笑)
聞き返すときに何と言えば良いのか分かりません

注意してくれた方は
「はい?と言うのは構わないが、イントネーションが違うから馬鹿にしたように聞こえる」
と言って、正しいイントネーションを教えてくれたのですが
理解できませんでした(汗)

藤村さんだったら
相手に聞き返したり、
バイト中で言うとお客さんの注文が聞き取れなかったりしたときは
何と言うのでしょうか?

細かいことですが、気になったのでよろしくお願いします(ペコリ)
引用:【実践派】藤村勇気の女性を教育する思考とテクニック



接客業などで学べる内容とも言えるのが
総合恋愛会話教材でいう所の会話のイケメンの章です。


ikemen

会話のイケメンというのは、
会話内容の良し悪しの問題に、行く前の問題です。



つまり、あなたの口から出した言葉の表現が、
人から嫌われる要素を限りなく0に
出来てるかどうかということです。


接客には、
他人と話す状況という要素があります。


恋愛の出会って間もない頃も、
他人と話す状況という
接客と同じ要素があります。



上記が出来ないと自己評価した人は、
恋愛の出会って間もない、1回目のデートとかで
フェードアウトされることが多いです。


素晴らしい会話テクニックを使ってるのに
常に女性の反応が悪いという方は、


テクニックを使ってる中での
会話の表現方法などで、
相手に楽しむ姿勢をなくさせているという
可能性もあります。


ちゃんと、勉強してくださいね。

基礎であればあるほど、
全てに影響してくる、
大きな影響力のある部分なんです。


1回目のデートでフェードアウトされないためには、
総合恋愛会話教材でいう所の、会話のイケメンの章の
勉強をすることが大切になります。



この超基礎を出来てない人。
本当に、ちゃんと自覚してくださいね。


自覚しないと、

人に言われれば言われるほど
プライドを傷つけられたと感じてしまい、
イライラしてしまいますよ。

例えば、

「話題がないから、盛り上がらないです。」



というお悩みをお持ちの方も、


1.本当に話題がないから、盛り上がらないのか?

2.話題以前に、相手の気分を害する会話表現をしてて、相手が俺との会話に、乗り気ではないのでは?

3.相手が乗り気であるのならば、1つの話題を膨らませるスキルが足りないのではないか?

4.相手が乗り気であれば、相手が口下手過ぎて、会話についてきてないのではないか?



5.

2番が原因ならば、話題以前の問題だから、
会話のイケメンを勉強しよう。

3番が原因ならば、ユーモアや褒めの勉強をして、
1つの話題を膨らませるスキルを得よう。

4番が原因ならば、
話しのテンポをもっとスローにし、
相手に合わせるだけで上手くいくな。


2番も3番も4番も原因でないのなら、
本当に話題がないのだろう。

話題をもっと得よう。



というような順序で、色々な原因を考えると良いです。


話題が途切れる(沈黙になる) = 話題が少ない


表面的な問題が原因とは、
言い切れないです。


原因追求もすごく大切です。


例えば、会話のイケメンが出来てないため、
女の子の気分を害していて、
会話を早く切り上げようと思われてる男性が



話題が少ないから、会話が続かないのだろうと、
原因追求をし、
話題習得の勉強をしまくったとすれば、


極端な話、
話題を1000個習得したとすれば、
1000回のウザさを相手に与えるだけになります。



相手は早く話題を切り上げて帰りたいと
思ってるわけですので、

そんな気持ちの女性にとっては、
話題はゼロに近いほうが嬉しいわけです。



原因追求を間違えると、
より、悪循環な人間関係に陥ります。




この原因追求の仕方も、絶対に忘れないで下さい。

1.本当に話題がないから、盛り上がらないのか?

2.話題以前に、相手の気分を害する会話表現をしてて、相手が俺との会話に、乗り気ではないのでは?

3.相手が乗り気であるのならば、1つの話題を膨らませるスキルが足りないのではないか?

4.相手が乗り気であれば、相手が口下手過ぎて、会話についてきてないのではないか?



ご自身で原因が分からない時は、

相談に乗ってくれる
恋愛コンサルタントさんがいるならば、
その方に聞き、


いないのでしたら、
より、基本的なことから勉強することで、

原因が間違っていても
遠回りするだけで、
最終的には成功すると考えると良いです。

 

ご購入者様のお声   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

おススメ教材教材一覧

TOPへ戻る