藤村勇気の総合恋愛会話教材

後藤孝規のWMPと藤村勇気の総合恋愛会話教材どっちがおススメでしょうか?【比較】

読了までの目安時間:約 12分

 

藤村勇気の総合恋愛会話教材は、
1000ページ越えのボリュームの
ある教材として有名ですが、

よく比較をされるのが、
総合教材と呼ばれるノウハウです。


この総合教材というのは、
いわゆる、


・出会い
・連絡の取り方
・口説く
・デート
・口説くのポイント
・セックスのサイン


など幅広くまとめられている
教材のことですね。


中でも有名な教材は、
後藤孝規さんのWomanMasterProjectです。


実は、ある読者さんから

 
とあるサイトで、このような書き込みを見たのですが、
実際、WMPと藤村氏の会話教材はどちらがおススメなのでしょうか?
成果をあげていそうな笹川様にご質問させて頂きました。



このようなご質問を頂きました。


書き込み内容は下記になります。


ボリュームのある教材ならWMPのほうがおススメです。

総合恋愛会話教材は、
会話をより複雑にしてしまう可能性があります。


女性にもてるためには、
女性を笑顔にさせて男を意識させる。

というシンプルなことをしたら良いだけなのに、
より難しくしてしまいそうな印象がありました。


だから、ボリュームのある教材なら、
WMPがおススメです。


こちらの教材は、やることが
順序立てて書かれていたり、
チェックリストもあるので、
やることが明確に分かります。



というというご相談を頂いたのでお答えしていきますね^^


総合恋愛会話教材と総合教材の違い



そもそもですが、
総合恋愛会話教材は、会話の分野を
勉強するための教材ですので、
総合教材ではありません。


だから、後藤さんのWMPと
比較をすること自体おかしいんです。


WMPってこういう内容ですよ。


WMPのレビューはこちら



過去のご相談では、

「藤村さんの会話教材って、総合教材なのに、出会い方とかLINEについては書かれていないんですね」

ということを言われている方がいたのですが、
会話に特化したノウハウですので、出会い方などについては
お話ししていません。


ですから、総合教材ではないという認識をお持ちください。


それでは、なぜ、総合恋愛会話教材という名前なのか?


ここについては、
以前、藤村さんから直接聞いたので
話しをまとめてみますね。


総合恋愛会話教材というのは、

あらゆる状況でも、どんな女性が相手でも使える会話法

というニュアンスが伝わるようにと
いうことで、"総合"と付けたとおっしゃっていました。


教材ボリュームが多いと、会話がややこしくなる?



これは裏を返せば、

「内容をもっと、コンパクトにまとめて、分かりやすしてくれ!」

という意見なのでしょうが、
上記したように、総合恋愛会話教材というのは、

あらゆる状況でも、どんな女性が相手でも使える会話法

を伝えるためのノウハウです。


ですから、ボリュームが多くなるのは
当然のことなんですね。


ですが、全てをマスターしないと
女性は口説けないのか?


というと、そういうことではないんですよね。


教材を実践する前提で目を通されている方は、
ご存知かと思いますが、ちゃんと読み進め方が
教材の販売ページに書かれています。


nerai

1talk


引用:藤村勇気の総合恋愛会話教材販売ページ




販売ページにもしっかり上記のように
表記されているにも関わらず、

「内容をもっと、コンパクトにまとめて、分かりやすしてくれ!」


というのは完全に
教材をレビューする人間の意見ですね。笑



僕もボリュームの多い教材をレビューする時は
かなり苦労しまてますから、お気持ちは分かります。


ですが、実際に実践をする前提の人とは
全く違う視点で読みますし、行動も起こさないため、

「教材ボリュームが多いと、会話がややこしくなる」

というのは机上の空論なんです。


そもそも、

女性にもてるためには、
女性を笑顔にさせて男を意識させる。

というシンプルなことをしたら良いだけなのに、
より難しくしてしまいそうな印象がありました。


このレビューアーさんは、難しいことを
簡単に言っていますが、


女性を笑顔にさせて男を意識させる会話を教えることって
どれだけ難しいことか知っていますか?


と僕は言いたいです。


恋愛に悩んでいる友達に、
恋愛を教えるんじゃないんですからね。


お金を頂いている方に
恋愛を教える


という意識をもっている人であれば、
上記のような意見は出てこないです。


また、内容をコンパクトにまとめている教材って
実は、もう沢山出回っていますよ。


・聞き上手でモテる方法
・風俗嬢を口説く方法
・いじる会話術
・女性に好かれる会話術
・キャバ嬢を口説く方法
・アパレル店員を口説く方法
・モデルを口説く方法
・美女を口説く方法
・彼氏持ちの女性を口説く方法
・女性を笑わせる会話法
・女性に警戒されずにボディタッチをする方法
・初デート出お持ち帰りをする方法



などなど。


そして、全てが必要だと思わせるように、
この業界のほとんどの販売者が
マーケティングを仕掛けています。


でも、実は、どんな女性にも通用する会話力
さえあれば、他のノウハウなんていりません。


これは、僕が、色々なノウハウを買いあさって
最終的に、たどり着いた答えなので、信じてください。


女性のタイプによって口説き方が
変わってくるなんて言ってる人ほど、
お金が好きな販売者なんだろうなってぼくは思いますね。



女性を口説く上で、核となる部分は全員同じです。



ただ、女性によって、トークの割合を変えていく必要があるんですね。


キャバ嬢の口説き方
ギャル系アパレル店員の口説き方
清楚系OLの口説き方


など、先日から、
女性の属性に合わせた口説き方について
少しお話ししていますが、



女性によっては、ノリよく接した方が良いですし、
女性によっては、紳士に接した方が良い場合もあります。


ですが、ノリを良くするけど、紳士さはゼロにしたり、
紳士さはあるが、ノリの良さが全くない


というような極端な会話になると、
女性は口説けないんですね。


だからこそ、女性を口説くための基礎を学び、
女性のタイプによって、トークを調整していく必要がある
ということです。



これを全部教えようと思ったら、
1000ページ以上になってしまった。



ということも藤村さんはおっしゃっていました。


僕も、沢山のご相談を頂いているからこそ、
読者さんの現状を人一倍知っています。


その上で、声を大にして言いたいのは、


世に出ているほとんどの、会話教材は、
極端な会話法を教える内容になっています。


例えば、いじる会話法というものがあります。



女性に対してのいじり方に特化して
おしえてくれていますので、
いじり方については、それなりに学べました。


ですが、これで、狙っている女性に振られてしまった
というご報告を、僕が覚えているだけでも、20件以上は
頂いてます。


原因は、

極端に女性をいじりすぎた

です。


多分、デート中、女性をいじる回数が
かなり多かったのではないでしょうか?


販売者からすると、

「その辺のさじ加減は分かるでしょ」

って感じだと思います。


でも、そのさじ加減が分からないからこそ、
教材で勉強されているわけなんですね。


この辺を分かっていない販売者や
レビューアーは多いと思います。


いや、教える技術がある
販売者が何人かいることも
僕は知っています。


ですが、やっぱり、

「さすがに、そこまでは考えて教材は作ってられないよ」

っていうのがほとんどの販売者の本音だと思います。


さらに、レビューアーさんに関していえば、
今僕がお話ししたようなところまで考えている人など
いないと思っていただいて良いでしょう。


なぜなら、彼らは、自分のブログから教材が
売れれば、他のことはどうでも良いからです。



その証拠に、
教材のレビューしかしてないサイトが
ほとんどでしょ^^


自分で恋愛ができるなら、
もしくは、伝えられるものがあるなら、
レビュー以外にもお話しすることって
いっぱいあると思います。


まあ、話がそれてしまいましたが、
実践する前提で、ご購入を検討されるようでしたら、
販売者のサポートも込みで検討されると良いかと思います。


教材の内容については
話している人はいますが、
販売者のサポートについては
触れている人ってほとんどいないですよね。


まあ、そこまでやっていられないっていうのが、
レビューアーさんの本音なので、当然なのですが。


女性を口説いている時に、
誰のサポートがあれば心強いか
考えてみてください。


藤村さんのサポートを受けた方々のご感想はこちら


また、あなたが口説きたい女性のタイプが明確の場合は、
ご購入後、藤村さんにどのような順番で,勉強したらよいのか?


一番効率的な勉強の仕方は何か?


これだけのボリュームがないと女性は口説けないものなのか?


直接聞いてみてください。


そうすれば、全ての疑問は晴れます。


あ、今回の内容をまとめますと、
総合恋愛会話教材とWMPは、
ジャンルが違う教材なので、


総合教材をお求めでしたら、
WMPをご購入されたら良いですし、

会話の勉強を検討されている場合は、
総合恋愛会話教材をご選択されると良いと思います。


ps


僕、レビューアーさんや
販売者さんが集まる飲み会に行ったことがあるんです。


藤村勇気さんもそこにいたわけですが、
ほとんどの販売者は、お金儲けの話しか
してなかったですよ^^;


女の子の店員さんが来たら、
静かになるし、キャバクラに行こうかと
言う話になると、ほとんど全員帰りました。


そして、残ったメンバーで
キャバクラに行ったら、藤村さんだけが
キャバ嬢をお持ち帰りしていました。

 

会話教材レビュー   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

おススメ教材教材一覧

TOPへ戻る