藤村勇気の総合恋愛会話教材

会話が下手なままだとどうなるの?

読了までの目安時間:約 4分

 

女性との会話に苦手意識を持ったままの男性には
どんな未来が待ち受けているのか?

厳しい現実を手抜きすることなくお話していきます。



最初にまず、なぜ、会話が大切なのか?


というお話からしていこうと思いますが
この答えはものすごくシンプルです。


黙ったままの人と一緒にいたら、退屈しませんか?


ということです。


退屈な男というのは、一瞬で飽きられます。


イケメンであっても、飽きられます。


フツメン以下なら、興味すら持ってもらえません。


ですから、よく、

「気になる子をデートに誘いたいんですけど、どうやって誘えばよいですか?」

というようなご質問を頂くのですが、

「仮にデートに誘えたとして、その子を楽しませる自信はありますか?」

と思うことが多々あります。


誘い方ばかり気にしてしまうのは、
デートに誘えば、なんとかなるだろうと考えているのか、
とりあえず、デートしたいと考えているかのどちらかになると
思いますが、


楽しませる自信がないなら、どちらにしろ
楽しませられるだけの会話力を身に着けないと
問題はずっと解決しないままです。


デートに誘えば、なんとかなるだろうと
考えている方は、多分、楽しませようと努力はすると思いますし、
その姿勢はすごく大切です。


ただ、世の中には間違った努力、
結果のでない努力もありますから、
今一度、ご自身の考えが正しいかを再確認してみてください。


例えば、オシャレなお店に連れて行ってあげたり、
話をしてくれるバーテンダーがいる所に連れて行ったり
して、楽しませようと考えている方もいるかもしれませんね。


悪いとまではいいませんが、
ある程度、女性慣れしている男は皆やっていることですから、
そのデートに新鮮味は持ってくれないですよね。


また、自分の代わりに話をしてくれる
バーテンダーだったりすると、自分の会話力が低いと
そのバーテンダーに女性を取られることもあります。


というよりも、女の子のほうが、
バーテンダーのほうに寄って行くみたいな。


容姿は、生まれついてものですから
努力しても限界があります。


経済力も、誰でも持てるものではなく
一部の人しか持てないものだということは、
社会人経験のある方なら、お分かりだと思います。


ただ、会話力は誰でも身に着けられますし、
限界がありません。


だから、会話力を磨くことをオススメするんですね。


会話が上手になると、アドリブが聞きますから
女性にどんなセリフを言われても、臨機応変に
返せるようになります。


デートにお金をかけなくても、女性が満足してくれる
デートができるようになります。


女性を退屈させることもなくなります。


退屈な男で居続けることは、恋愛においては
爆弾を抱えながら、女性を口説いているようなものです。


万一口説ける女性がいたとしても、
すぐに他の男に略奪されるのが関の山です。


ですから、会話が下手ということは、
爆弾を抱えているようなものだという
イメージを持ってもらえたら良いんじゃないかなと思います。


大げさではなく、事実です。

 

恋愛相談   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

おススメ教材教材一覧

TOPへ戻る